教育環境を支えるスクールユニフォーム
衣服を教育視点で捉える社会活動

キャンパス事業部  ― スクールユニフォーム(製品/テキスタイル) ―

スクールユニフォームにエレガンスを導入した『ユキ・トリヰ』、英国の伝統を日本に融合する『キンロック・アンダーソン』などのブランドも取り入れながら、教育環境に豊かな衣服文化を活かしています。
また、衣服の教育的側面に着目した社会活動『服育』や、ユニフォームのリサイクルを実現した『MOTTAINAI SCHOOL』なども展開。

教育環境を支えるスクールユニフォーム

キャンパス事業部では、あらゆるスクールユニフォームを企画製造しています。スクールアイデンティティを重視し、オリジナル素材の開発から製品の展開まで、トータルに教育環境をサポート。デザインとアイテムの組み合わせにより清楚でシックなものからカジュアルでのびやかなものまで最適なスクールユニフォームをご提案しています。

多彩なブランド展開

幅広いラインを揃え、ベーシックな中にもトレンドを取り入れた「シュエット・ナナ」。清楚なリセテイストをモダンにアレンジした「ユキ・トリヰ」。楽しさと若々しさがはずむ「パーソンズ」。そしてスコットランドの老舗タータンメーカーと提携し展開する「キンロック・アンダーソン」、それぞれが個性豊かなコーディネートを展開しています。

トリヰHP http://www.yukitorii.co.jp/
      キンロックHP(英国) http://www.kinlochanderson.com/home/
      PERSON’S http://www.persons.com/

機能や環境に配慮した素材や製品の開発

NTC SCENIC

素材の提案カタログ「コア・ボックス」を中心に、毎シーズンのオリジナル素材を開発。さらに環境配慮型の素材や、快適な衣生活を実現する様々な機能素材の開発にも積極的に取り組んでいます。また、スクールユニフォームのリサイクルシステム『MOTTAINAI SCHOOL』も展開しています。

情報誌「SORA/そら」

SORAとは「School On Relaxing Air」の略。先生方へ楽しくて役にたつ情報をお届けしたい。そんな思いをこめて編集している先生のための隔月情報誌です。

タータンチェックなら「キンロック・アンダーソン」

英国王室へのプライベートタータンを長年にわたり調達している、スコットランドのキンロック・アンダーソン社とデザイン提携。

衣服を教育視点で捉える社会活動

ベトナム工場

服育ホームページ
こころを育む衣服【服育】
http://www.fukuiku.net/

着こなしや服を大切にするという教育的視点を取り入れ、『服育』の理念で社会活動を行っています。スクールユニフォームは『製品』でもありますが、着用する生徒の皆様にとっては『アイデンティティ』のひとつ。スクールユニフォームが成長の過程において一助となるよう、チクマはユニフォームを通じて衣服の持つ可能性を伝えていきます。

心を育む衣服 『服育』

子供達の健康な体を作っていくための『食育』という考え方があるように、服にも人を育てる力があると私達は考えます。 地球環境保護や安全、TPOや社会性など、人の成長と関わっている制服。そんな取り組みから、制服を通して心を育む考え方、『服育』を提唱しています。


スクールユニフォーム診断 MOTTAINAIオフィシャルサイト